2013年02月11日

乾燥肌・敏感肌 リマーユ「プラセラ原液」の高濃度保湿パワー

リバテープ製薬さんのリマーユプラセラ原液の体験レポートです♪

馬セラミド+馬プラセンタを原液のまま美容液にしたものなんです。
リマーユ プラセラ原液

医療機関用の商品製造をしている製薬会社さんならではの処方になっている美容液で、原料となる馬は北海道産サラブレッド。人の肌への親和性が高い馬由来の成分が配合されています。

馬セラミド(=ウマスフィンゴ脂質)は、水分不足で隙間ができたしまった肌の角質細胞に水分補給して蒸発しないよう抱え込む性質で、内側からお肌にうるおいを与えてくれて、バリア機能を強化して敏感なお肌をまもってくれる美容成分。

馬プラセンタは、天然保湿因子での水分補給と乾燥防止、そして成長因子に含まれるオールマイティな美容成分での肌修復・再生機能を持っているアンチエイジングには欠かせない美容成分です。

リマーユ プラセラ原液

サラサラしたみずみずしい美容液なので、グングンお肌に浸透していきます。
不思議なほどオイリー感はゼロ。なのに、内側からうるおいを強く感じます。

刺激ゼロで安心して使えます。

塗ってお肌が落ち着いてくると、もちもちになって、たるみや小じわが引っ張られる感じのハリと弾力を感じます。

インナードライのケアにとても効果があると思いました。肌表面の潤いも蒸発しないので、朝のメイク前に塗ってあげると仕上がりがとっても滑らかになってキレイな艶が生まれるんですよ♪パウダーファンデを塗ってもパサパサにならないので、とっても気に入っています♪

お化粧の仕上がりにパサつきを感じる方には、是非お勧めしたい美容液です。
一度お試しあれ♪

詳しくはリバテープ製薬さんのサイトでどうぞ→リマーユプラセラ原液

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。